人気ブログランキング |
最年長
毎年買ってもなかなか気に入らなかった娘の夏の帽子…
今年は思い切ってSANS-ARCIDETのキッズ・ラフィアハットを購入しました。
c0145054_22294935.jpg

そして、新学期のはじまりは汗ばむくらいの暑さ。







桜吹雪の中、娘にとって幼稚園最後の年がはじまりました。
始業の日がクラス発表なので前夜緊張の余り眠れなかった私です。

何かと親の出番のある幼稚園ではママ同士のお付き合いは必須ですし
すぐお友達の作れる子供達よりママ達の方がドキドキなのです。
そして今回は最年長クラス、卒園を控えた最後の一年ですから
できれば親子共々楽しく、心穏やかに過ごしたい…

蓋を開けてみると、年少クラスで一緒だった方もチラホラ、
前年度一緒に役員をやったお友達も、
家族ぐるみでお付き合いしているお友達もいて胸を撫で下ろしました。
当の娘は一番仲良しなお友達と離れて残念だったようですが
他にもお友達はたくさん、立ち直りは早いものでした。


c0145054_1016798.jpgc0145054_10162513.jpg























夜には帰ってきたパパから進級のお祝いにお花を頂いて(娘パジャマで失礼します)
ずっと「ゆき組」になりたかった娘にとって念願だったゆき組カラーの
白い名札をパパに自慢して年長さん初日が終わりました。



さて、クラス発表が終わると次は役員決めです。
今回はいつものクラス役員だけでなく
謝恩会を取り仕切る卒対も選抜しなければなりません。

年少の時はご懐妊された役員さんの代理として運動会をお手伝い、
年中では役員となって一年間フルに働かせていただきました…
幼稚園生活の3年間で一度でいいから運動会を家族と見たい!
そんなささやかな夢も数少ない一人っ子ママともなると狭き門・・・。
朝、TVで見た血液型占いでA型のラッキーアイテムだった
ジャスミン茶のペットボトルを片手に懇談会に挑み
今年はありがたいことに夫と運動会観戦ができることとなりました。
春休みに入る前から気になっていた年長組の役員決めがやっと終了。

大きめの制服に身を包んだ年少さんが眩しくて
2年前なのにずいぶん昔のことのように思えました。
入園してからいろいろありましたが
今年は最年長ママとして何事にもドッシリと構えていきたいものです。
by kaco_room | 2009-04-14 19:22
<< 初滑り 春休みをまとめて。 >>